逃がされた魚

大きくなりたい。

疲れたってば

どうもね、心に雲がかかっています。雨が降ったり雷が鳴ったり、でもなかなか晴れてはくれません。本物の梅雨に先駆けてジメジメとした気持ちが生まれてしまいました。 うーん。この時期は去年、何してたのかしら。手帳を見てみました。なるほどそうだ、何で…

生きるのつらいな

愛されなかった自分を、赦すことができない。 だから嫌なのだ。人を好きになるなんて。 相手のことは、本当には嫌いになれないのに、自分のことばかり鬱陶しく、救いようなく惨めに思える。相手に向けた、向けようとした愛情を、自分に注ぐことはできない。…

酒と恋人

お久しぶりでございます。二週間ほど経ってしまったようです。 とある事情でおうちに閉じ込められていました。ええ。みなさまには絶対にわからない秘密ですがね。 この軟禁状態で私が何をさせられていたかといえば、そうですね、ひたすらにパソコン上で動画…

暇だ。 時間の暇は心の暇になるからよくない。 寂しさと無気力。 友達に話しかける気力もない。元気に話す自信がない。 寂しさを埋めるのは自分しかいない。 何で埋めるの?思い出で埋めようそうしよう。 私が思い出せること、楽しかった時のこと、愛されて…

生きる意味ってなんなのさ

生きる意味はない?ある? なんで生きてるの?生きなきゃだめなの? 一つの答えを考えてみました。

宵はさめない、さまさない

どうもぉ。もうすぐ閉鎖されようとしている日本最大都市住み20歳未婚女性ですぅ。 なんでこんな気持ち悪い口調かと言うとぉ、私今とっても悲しいんですぅ。 まず一つに、スマホのアルバムを見返していて、戻らない日々が悲しくなったこと。もう一つは、今大…

文章を書きたいのだけれど

私はどうも、気分が落ち込んでいるとき出ないと文章を書けない。 書けても、上っ面でへらへらしているような、薄っぺらいものになってしまう気がする。 これは文章というものの本質なのかも知れない。 暗い気分のとき、目や耳や心にブルーライトカットのフィ…

私は、メダカになりたい

どうも生きづらい。息苦しい。 ここ一年、どの時期を切り取っても何か生きづらさ、緩やかであれ激しくであれ人生という休息のない戦場からドロップアウトしたい気持ちが、湧いては消え湧いては消える。その原因は微妙に遷移しているのだけど、根本的な自分の…

半年で東大に受かった話

需要があるのかはわかりませんが、どのように勉強していたかなどを書いていこうと思います。もしかしたら似た状況の人がいるかもしれないし、自分の覚書としても。 ただまあ、これをやったから受かったという因果関係があるかすらわからないし、同じことをし…

東大、合格発表

こんにちは!夜名 七夕多(よな なゆた)です〜 昨日は東大の合格発表でした。昨日の発表時間、正午ごろ私が何をしていたかというと、バイトがちょうど終わるところでした。 私「だからここはこうやって計算するよね〜じゃあ今日はここまで…で。私ちょっと確認…

夢はさめて、でもまだちょっとあたたかい

池袋駅構内。目の前に、背の高めの男の人と髪を可愛くアレンジした可愛らしい女の人が手を繋いで歩いている。いかにもカップル然としていて、感心してしまった。これが巷で聞くカップルってやつか〜〜と。 ん。待てよ。このカップルとか恋人とか呼ばれるもの…

あべこべ世界の端っこで、不器用は今日も生きる

どうもこうも、世界というものはあべこべですね。 例えばとっても好きだと思ったものが、手に入るようになってから突然、どうでもいいような気持ちになってしまったり。 みんな自分のことを大事にしてくれる人のことは好きにならないのに、自分を邪険に扱う…

㊗️1万アクセス!!!からの自分語り

こんばんは。夜名 七夕多(よな なゆた)です。 なんとなんと、本日累計1万アクセスを超えました!! いやまあ、これが一般的にすごいことかどうかはわからないのですが、とりあえずこのブログが10000回も日本の誰かによって覗かれているということですよね!…

感情を見せない友達

私には友達がいる。いやそりゃ友達のひとりやふたりはさすがにいるのだけど、いわゆる男友達というやつは一人だけいる。 彼はかつて、私をして「世の中にはこんなに頭のいい人がいるのか」と思わしめた人だ。背が高くて、顔も多分かなりかっこいいと言われる…

東大文系入試、終了!!!グッバイ!!!

始まりましたね〜〜国立入試。 だいたいの大学はもう全科目終了したのでしょうか? 私はまだ明日受けなくてはいけないようですね……もう十分だよ……。 とか、昨日の帰りの電車で書いたのですが、昨日のうちに上げることができず…無事試験が終了しました。 私の…

王子さま、私はつまらない大人になったのでしょうか

自分が大人だという自覚すらないまま、大人に、その上つまらない大人になってしまった。 というのも、気づかないうちに物事の中身じゃなくって、外側ばかりを見るようになっていたのだ。本質じゃなくて、上辺。髄質じゃなくて、皮質…これは副腎の話か。 例え…

人間昇格試験

恥の多い生涯を送っています。 タイトルと1文目で気づかれた方もいるかもしれませんが、最近「人間失格」を読みました。 太宰の作品は以前有名な「斜陽」とそれについていた「おさん」という短編しか読んだことがなかったのですが、どちらも暗いストーリー…

あいらぶゆーが聞こえないぜ?

愛されるって何だったっけ。 てかまず愛されたことあったっけ。 みんな愛とか好きだとかなんとか言うじゃない。それほんと?何を根拠に好きだって言ってるの? その人を好きだって思ったのは、その人で穴を埋めたいから?その人がいないと生きていけないから…

あい

2021年 大学入試共通テスト 国語 第二問 次の文章は、夜名七夕多『あい』の一節である。主人公の七夏は、八ヶ月前に別れた元恋人冬紀に対し、嫌悪感を抱いている。ある日、冬紀との共通の友達サチコから、冬紀が大学を辞めようとしていることを聞いた。これ…

センター2020 一日目 レビュー☆☆☆☆★

朝、目はなかなか覚めなかった。まだ暗い。いつもより暗い。 ああそうだ、今日は雪が降るらしい。昨日教授が言っていたっけか。 センターの日はいつも雪が降る。らしい。 半分寝ぼけた頭で、機械的に起きた。今日が人生を左右する日になりうる。そんな言葉で…

一女子によるセックスについての考察というか雑記

こんばんは~~よななゆたです。 大晦日も元日も書こうとはしたのですが、日付が変わるまでに間に合わず。こんな中途半端な時期になってしまいました…。 改めまして、あけましておめでとうございます。今年がみなさんにとっていい年になりますよう、そして私…

おもいおもい、しののろい

ある朝、まだ暗いうちに目を覚まし、まず最初にスマホの画面を見ると、そこにあるはずのない―あるべきでない―名前とメッセージがあった。何か返した気がする。でももう一度寝て起きたら、夢だったような気がしていた。 LINE画面を開くと、彼からのメッセージ…

二十歳大学生、東大受験を決めて

私は今、東京大学文科一類合格を目指して勉強している。 大学生でありながら、大学受験勉強をしているのだ。世に言う仮面浪人というやつで、まあまあイレギュラーな、特殊な状況にある。 このブログでずっと綴ってきた苦悩の末、藁にもすがる思いで決めた。…

備忘録

そういえば、こないだ彼と付き合う前のLINEを見返していた。消してしまう前に見ておくか、くらいの気持ちで。もう何度目かわからないが、自分の過ちを書き残す。思い出すことは、自分の犯した間違いへの罰なのだ。 彼には当時彼女がいて、彼は恐らく内緒で私…

孤独は続くよどこまでも

今日はいくつかの大学で文化祭があるらしい。Twitterやインスタはお節介にもそういう情報を私に見せてくる。 私はとてつもなく寂しい。 あまりの寂しさに一人で泣き出した。 十月の文化祭は一緒に行こう、なんて、私の機嫌をとるためにあの人が言っていたの…

女の子する唇

唇がカサカサな女子は恋を逃すらしい。今テレビでやっていた。 自慢ではないが、私は毎日リップスクラブをしている。スクラブでツルツルにして、ワセリンで保湿して、たまにマッサージしてプルプルにしてる。LUSHのリップスクラブおすすめ。 可愛い下着も買…

「失恋は時間が解決する」なんて嘘だよ

こんばんは。夜名七夕多です。今日は珍しく連投です。 最近感傷が過ぎてやってられんのです。センチメンタリストNayutaを名乗ってもいいのではないかと思って生きています。 もうすぐ独り身になって半年が過ぎようとしているのです。当たり前に二人で過ごす…

亜Q外伝

Q子は確かに疲れてゐた。部屋は心を表すといふが、彼女の部屋は彼女のきもちを現像したもののやうである。草臥れた部屋に明かりを灯し、Q子は口角も上げず笑つた。確かに彼女は疲れてゐたのだ。 何に疲れてゐるのか、といふ問ひは酷く愚直であつて、彼女に声…

泣けばうたた寝

道を、泣きながら歩いた。 家までの道。空はまだ明るいのだけれど、住宅に囲まれた寂れた路地に日は差さなくて、隔離された薄暗さを漂わす。 こんなことは日常で、ありきたりで、つまらないことだ。常に泣きたい気持ちを腹に抱えて生きているのだから、実際…

眠たい

ああ、どうも疲れてしまった。 感情の波を乗りこなせないで、ただ溺れそうになっている。 別れて5ヶ月経った。5ヶ月よく生きてきたものだ。 あの人は私の最愛の人で、生まれて初めての最初で最後の一世一代で、私の全てだった。そしてもういない。いない。 …